TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

猫フードについて




2_20141002090656c68.jpg

好きか嫌いかという好みの他に、体質に合うか、合わないか
安全な食材かどうか、猫フードの選択ってなかなか難しいですよね。

リュウも好みにはうるさい方で、今までにもニオイは気に入っても
食べる寸前に顔を横にプィっと向いてひと口も食べないなんてことはザラ。

なので、やっと気に入った猫フードが見つかると、そのままずっと
同じものを与えて、リニューアルしてもあまり気にせずにきっと
前よりも良くなったに違いないと思い込んでいたのですが
ある日突然、リュウのおなかがゆるゆるになってしまいました。

6_2014100211071335d.jpg


最初は体調のせいかなって思っていたのですが、病院の先生に
猫缶との相性がよくないのかもしれないと言われ、
えっずっと今まで同じだったのに?と絶句。でも確かに調子が回復しても、
その猫缶を与えると1,2日中におなかがゆるゆるになってしまっていたのでした。

書かれている成分を見てみると、まぐろ・酵母エキス・オリゴ糖・ビタミンEのみ。
このどれに反応しているのだろう?次に成分がシンプルな新たな猫缶を
与えてみましたが、同じくおなかがゆるゆるに。

この二つの猫缶を見比べてみたところ、共通の成分はオリゴ糖だけでした。
そういえば、人間用でもオリゴ糖が売られていますが、おなかがどちらかというと
弱い私には合わなかった経験があり、もしかしてリュウも?

でも、オリゴ糖が入っていない猫缶はこちらの店頭では皆無。
ネットで探してみると、やっとひとつだけ見つかりました。
それはこれ、『何も入れないまぐろだけのたまの伝説』
静岡の焼津で水揚げされたまぐろ・ビタミンEのみ。
レビューをみると、好みのうるさいうちの子もすぐにがっつきましたと。

7_20141002095311cb1.jpg

人間が食べても大丈夫なクオリティーの高さと知って
主人が味見。「このまぐろの味、今までと全然違うね~」と感激のひと言。
おいおい、以前も味見してたのかい^^;

リュウもやはりすぐにがっついてくれました。
おなかゆるゆるの症状もなし。
が、しかししばらくたってから、病院の先生と意見が食い違い
クリアしなければならないことが出てきたのでした。
長いので、つづく・・・・

10_20141002112258b23.jpg

早くぅ~早くぅ~

ちょっと待てぇ~かあさんこれから仕事だから^^;


いつもありがとです♪
応援していただけると、かあさんのやる気もちょっとだけアップ♪♪




スポンサーサイト
Comments (4) Trackbacks (-) | 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。